笑顔溢れるスマイルステップ川口♪

  • 2016.07.13 Wednesday
  • 09:19

こんにちは。セントラルグループ広報室:広報担当です。

 

この度7月1日より、介護予防通所介護施設「元気広場川口」が事業所名を『スマイルステップ川口』に変更致しました。

(※営業時間、サービス提供内容、電話番号等の変更はございません。)

 

新たなスタートを切ったスマイルステップ川口で、昨日7月12日(火)市内保育園とのイベントが行われましたのでその模様を皆様にご紹介致します。

 

朝9時半・・・。

元気な可愛らしい挨拶とともに、子どもたちがやって来ましたkyu

はじめに、子どもたちとご利用者様全員で『手遊び』グーチョキ手♪

 

 

つぎに、※スクエアステップ♪ (※スクエアステップとは)

まず、子どもたちの声援を受けながらご利用者様が挑戦!

さすが!慣れていらっしゃるのでスイスイと上手にステップを踏んでいました手

さぁ、次は子どもたちの挑戦です。

「こうやるんだよ〜歩く」との説明に・・・

ちょっぴり不安そうな表情・・・?

でもやってみたら、みんな上手上手!拍手

 

スクエアステップが終わると、今度は「虹のむこうに」と「海」の合唱合唱

たくさん練習したんだねぇ・・・とっても元気な歌声に、みんなが笑顔で聴き入っていましたよ笑顔

 

そして頑張ったみんなに、ご利用者様からのプレゼントが・・・プレゼント

「中身は妖怪ウォッチジバニャンかなぁ・・・?」と、ワクワクする声が聞こえてきます耳はーと

すると、子どもたちからも “あそんでくれてありがとう” の気持ちを込めて、可愛い手作りのプレゼントが・・・!プレゼント

一生懸命作ってくれたんだね顏顏・・・渡せてよかったねぇ〜笑顔

ご利用者様も「どこにかざろうかな〜?」と・・・みんなと同じ笑顔だったよ〜笑顔

みんながすっかり仲良くなって、ひとりひとりと握手をしてお別れとなりましたバイバイバイバイ

また遊びにきてねっ!

 

・・・今日は、たくさんの笑顔に出会えて、自然とこちらも笑顔になっちゃいました。笑顔って気持ちがとっても元気になれるんですねニコニコ誰かの笑顔が、自分の笑顔に繋がる・・・。そして、周囲も笑顔になる・・・。不思議な事に連鎖するんですねぇ!

明るく元気に過ごすためにも一番大切なことはやはり“笑顔”。それを『スマイルステップ川口』で、改めて気付かされました。

どんな時でもキラキラ笑顔キラキラキラキラスマイルキラキラを心がけよう・・・と、つくづく思いました。

 

スマイルステップ川口では、今後もこのような楽しいイベントを企画して参ります。

セントラル成田太陽光発電所開始のお知らせ

  • 2015.12.16 Wednesday
  • 10:36
こんにちは。セントラルグループ広報室:広報担当です。

この度、セントラルインターナショナル株式会社では発電事業を開始致しましたので、皆様にお知らせ致します。
詳細につきましては、こちらをご覧下さい。

 

 

人生初ふぐ!初トリュフ!初キャビア!

  • 2015.11.18 Wednesday
  • 14:10
こんにちは。セントラルグループ広報室:広報担当です。

セントラルグループセントラルインターナショナルが扱う浄水器「シーガルフォー」の日本総代理店であるグランドデュークスでは、水にこだわるシーガルフォーユーザーを中心読者に、約10万部を年1回発行する会員誌SEAGULL NEWS『wh!』(Where:シーガルフォーのある場所/Who:インタビュー/How:レシピ/When:トピックス/Why:イベント等)にて様々な情報を紹介しております。
今回は、弊社より浄水器「シーガルフォー」を納品させて頂きました六本木にある天然とらふぐ専門店の 「浜藤」さんが掲載されるということで、その取材に同行させて頂きました。
店内の座席はすべて区切られており、撮影が難しかったので、入口にあったフグのディスプレイをパシャリ・・・店長のこだわりがたくさん詰まった素敵な空間でした。
浜藤さんでは、最高級といわれている“天然のとらふぐ”を使用しています。
まずは、洗って捌くシーンの撮影から・・・初めて見る大きなとらふぐに圧倒されます。
お腹の下のところにヒレがあるのがわかりますか? 色が白いものほど高級なフグの証だとか。
このとらふぐが・・・
料理長の手によってあっという間に捌かれていきます。
ふぐは、皮や肝などの内臓に毒が含まれている為、ふぐ条例に基づき都道府県知事が行う調理師試験に合格した有資格者以外は調理ができないそうです。特にふぐ料理店が多く立ち並ぶ東京では、その資格試験が厳しいとのこと。
カメラマンさんも、良い瞬間を逃すまいと様々な角度から何枚も撮影・・・。

合間に、店長さんへのインタビュー・・・。
そうしている間に、撮影用のお料理が出来上がりました。
なっ、なんと・・・ふぐの上にキャビアが!
読者の皆様に伝わるよう・・・とてもこだわって、何枚も何枚も調節しながら撮影を行っていきます。
さらに、白トリュフを振りかけ、オリーブオイルも(トリポリ産の幻のオイル!このオイルを使っているのは世界の料理人の頂点に立つアランデュカス「ルイキャーンズ」と「浜藤」だけだそう)・・・『贅沢すぎる一品』の完成で〜す!
撮影後、私もお料理を一口・・・二口・・・。人生初ふぐ!初トリュフ!初キャビア!
食べたことの無い大人の味、香り、食感をどう表現したら良いのか言葉が見つかりません・・・ただただ感動。

「浜藤」さんでは、ふぐを洗う時や、お米を研ぐ時等にシーガルフォーの浄水を使用しているとのこと。
お客様の見えない所にまでこだわって造る姿勢には、料理人としてのプライドがヒシヒシと伝わってきて、本当に驚かされます。
「水」はあらゆる物の基本、すごく重要だと改めて実感させられました。

皆様もぜひ、機会がありましたら六本木「浜藤」さんへ美味しいとらふぐを味わいに行ってみて下さい。
ただし行かれる日は、お給料日後のほうがよろしいかと・・・(笑)
 

元気広場〜ハワイアン演奏会

  • 2015.11.11 Wednesday
  • 14:53
こんにちは。セントラルグループ広報室:広報担当です。

秋晴れで取材日和の今日、訪れたのは・・・ここ!
弊社セントラルインターナショナル 介護予防通所介護施設 『元気広場川口』です。
さっそく中に入ると・・・
施設内は ココナッツハワイアンムードハイビスカス に包まれていました !
元気広場では、11月9日(月)〜11月14日(土)まで、ご利用者様のお帰り前に『レイ・スターズ』による演奏会を開催するとの事で、早速私たちも取材に行って来ました。
『レイ・スターズ』は、ボランティアでハワイアン音楽を中心に演奏活動を行っているご夫妻ユニットで、使われている楽器はウクレレ(奥様担当)と、スチールギター(ご主人様担当)です。

ちなみに私は今日この演奏会ではじめてスチールギターという楽器を知ったのですが、皆様はご存知でしたか?
ギターを横に寝かせたようなもので、琴のように右手の指に爪をはめて弾くものです。そして、左手には金属の弦を撫でるものを持って、あのハワイアン独特のバイブレーションを強烈に利かせて、聴いている人を一気にハワイアンムードに引き込みます。
通常のエレクトリック・ギターやアコースティック・ギターと比べても演奏が難しいと言われている楽器だそうです。
披露して頂いた曲は、1.浜辺の歌 2.荒城の月 3.アニーローリー 4.月の沙漠(※この曲では「砂」ではなく「沙」が正しいそうです) 5.南国の夜 6.家路(ドボルザークの交響曲第9番「新世界」より「家路」をハワイアンにアレンジした曲)
・・・最後にアンコール曲として、再会を願って特別に「アロハ オエ」を演奏して頂き、終了となりました。
とっても素敵な演奏に、ご利用者様からは大きな拍手が・・・拍手
そして今日はFM Kawaguchiも取材に駆けつけ、
終了後、『レイ・スターズ』のお二人にインタビューマイク
楽しいお話が盛りだくさん・・・おふたりの仲の良さが伝わってきたインタビューとなりました。
・・・演奏ってただ単に楽器を奏でるだけではなくて、お二人の優しさやお人柄までもが伝わるのですねにこにこ
今日の演奏やお二人の楽しいお話など・・・FM Kawaguchiで放送を予定しております。
放送日が決定いたしましたら、このブログで皆様にお知らせ致しますので、チェックをお忘れなく!
『レイ・スターズ』さん、本当にありがとうございましたにこにこ
Aloha Oe (アロハ オエ=直訳すると「わが愛をあなたに」という意味だそうですよ!)
 

アロマの香りで癒されてみませんか?

  • 2015.11.02 Monday
  • 14:41
こんにちは。セントラルグループ広報室:広報担当です。

今日は12月並みの気温という事で、一段と寒いですね・・・かお
インフルエンザやノロウイルスなどが流行し始める季節がやってきました。
皆様は何か対策をされていらっしゃいますかはてな

手洗い・うがい、アルコール消毒、マスク・・・など色々ありますが、体力が低下していてもウィルスに侵入され易くなってしまうとか。そこで、健康の3大要素となる『栄養・運動・休養』を自分の生活の中から少しだけ見直してみましょう。
栄養はしっかり摂れていますか?適度な運動はされていますか?十分な睡眠はどうでしょうか?特に睡眠に関しては時間の問題もありますが、質の方が問題だとか・・・深く十分な睡眠をとる事によって、気持ちの良い朝の目覚めに繋がっていますでしょうか?

睡眠の質を高めるためには、眠りにつく少し前には、あまりスマホの画面の様な青い光を長時間見てはいけない事。音楽もロック調のガンガンの音♪ではなく、ヒーリングミュージックの様な静かで眠りを誘う音楽♪が効果的である事。そして、香りにもリラックス効果があり睡眠の質を高めてくれる役割がある事などが知られています。

そこで、2015年9月18日のブログで紹介した@aromaの業務用アロマ・ディフューザーを思い出しました。
弊社マセラティ板橋のショールームでは、お客様へのおもてなしの為に、既に使用しております。
2
営業所を訪問する度に、とてもよい香りに癒されました。

アロマにはベルガモット、レモン、ペパーミント、ラベンダー、ユーカリ、ヒノキ、ティートリーなどの香りがあり、抗菌作用、抗ウイルス作用、免疫促進作用など様々な効果が期待されています。

アロマは、気分をリラックスさせるために使う物だと思っていましたが、様々な効果も期待できるなんて驚きました!
私も自分に合った香りを選んで、自分の生活空間の中に取り入れてみようかな〜・・・きらきらとちょっと考え中。

ショールームだけではなく、イメージアップや認知症の予防・改善の為に置いている介護施設や、おもてなしの空間を演出する為に置いているホテル、またお客様やご利用者だけでなく、働く従業員の職場環境を改善する為に置いている企業もあるそうです。

また、このアロマ・ディフューザーは、タイマーで曜日や時間を設定すると、自動的に香りが吹き出す便利な機能がついておりますので、自分仕様にすることが出来ます。

@aroma業務用アロマディフューザーのご要望は、セントラルインターナショナル 048-225-8811までお問い合わせ下さいませ。
 

『シーガルフォー』採用店舗取材・・・同行記

  • 2015.05.27 Wednesday
  • 11:07
こんにちは。セントラルグループ広報室:広報担当です。

今回訪れたのはこちら…日本の空の玄関、羽田空港です。
1
飛行機をこんなに間近で見るとやはり興奮します。
このまま飛行機に乗って遊びに行きたい!!…そんなことが頭をよぎってしまいましたが、今回も旅行ではなくて(残念!)、仕事です。
2
羽田空港国際線ターミナルにある飲食店「串の坊」と「茶寮 伊藤園」が、弊社の浄水システム『シーガルフォー』を採用して下さっています。
そこで、シーガルフォーの日本輸入総代理店である「グランドデュークス」が両店舗をレストランガイドHPに掲載するため取材を行いましたので、その様子を皆様にお伝えいたします。

1軒目は串揚げ専門店の「串の坊」さん。
3
店内は照明が少し暗めで、とても落ち着く空間となっておりました。
4
串揚げだけでも30種類と、メニューのバリエーションが豊富なのにはビックリです。
この日は撮影の為に、こんなにもたくさんのお料理がテーブルに並べられました。
取材の私にも「食べて下さい。」ということで(役得!役得!)、ごちそうになることに…揚げたての味は、本当にどれを食べても美味しく、ついつい何本も口に運ぶことに…。
5
こちらが串揚げにつけるソースなど…。
レモン、串の坊ソース、胡麻芥子ソース、特製ポン酢、和芥子、白胡麻岩塩…とお好みの調味料も豊富で、色々な味が楽しめます。どれを付けても美味しいのですが、中でも白胡麻岩塩は特に美味しかったです…皆様にオススメします!
8
そしてこちらは羽田空港国際線ターミナル店限定メニュー。
串揚げ三種類と生野菜、アルコールでもチョイス可能な飲み物がセットになっています。
真ん中のなが〜い串揚げがグリーンアスパラ。その他に二種類の串揚げが付きます。
6
早速、ビールを注文して撮影。串揚げには、ビールが合いますよね!
7
このメニューならば、飛行機の待ち時間に手軽に食べることができて良いですね!
手軽に、気軽に、短時間で…という空港ならではのメニューだと思いました。

ちなみに皆様は「串揚げ」と「串カツ」の違いをご存知でしょうか?今回の取材でちょっと気になったので調べてみました。厳密な境界線は無いようなのですが、串カツは関西の下町発祥の料理で串に刺さった食材を水で練った小麦粉の衣を付けてパン粉をまぶして揚げたものだそうです。一方、串揚げは主に関東圏での呼び方で、串に刺した食材をオイルフォンデュのように素揚げにしたものなども含まれるそうです。同じ食べ物でも地方によって呼び方や料理法が変わるなんて、面白いですね!
こうして注文したメニューをすべて完食して1軒目の取材終了。
「串の坊」さん、ありがとうございました。
9
続いて、2軒目は「茶寮 伊藤園」さん。
10
なんといってもこの野点傘と緋毛氈が印象的…。入口には紫陽花の花々と高くそびえたベンジャミンの樹が皆様をお迎えいたします。外国から日本に来られたお客様にも和の空間を楽しんでいただこうという趣向が伝わってきます。ちなみに、紫陽花は日本が原産地で、世界に広まったお花だそうです。
11
白玉とあずきが乗った抹茶のソフト。
こちらは左から、香り絶品煎茶、ほうじ茶、抹茶入り玄米茶。
13
お茶漬けもありました!
14
ソフトクリームは時間との勝負!溶けてしまう前に良いショットを撮影…。
おいしそうなソフトクリームを前に、一瞬緊張が走ります。
撮影できたところで、抹茶ソフトを頂きました。
1軒目で串揚げをおなかいっぱい食べましたが、デザートは別腹…。
しかし、ごめんなさい汗。実は私『和スイーツ』が苦手なんです…にもかかわらず!あまりの美味しさにこちらも完食!!
『和スイーツ』克服…できたかなぁ!?

食べ終えたところで、店長さんにインタビュー…。
メニューの事や店内の造り、シーガルフォーの事など、様々な質問にお答え頂きました。
お話もたくさん聞けたところで、取材終了。
「茶寮 伊藤園」さん、ありがとうございました。
17
今回取材をした2店舗は、シーガルフォーの浄水を使っているということでしたが、『水』そのままの姿は今回1度も目にしていません。見えない所にこだわる理由…それはどこにあるのでしょうか。
『水』とは、私たち人間には必要不可欠なものです。なぜなら人間の体は約60%が水でできており、その水分量によっては体調が激変するほどの影響力を持っているものです。
水分は飲み物からだけでなく、食事からも摂取しています。そのために、飲食店において『水』にこだわることは、味だけではなく健康にも留意していることに繋がっているのです。
今回頂いたお料理にも、シーガルフォーの美味しく、安全な水が使われていたと思うと、満足感が更に高まりました。
「水が私たちの体を作っている」と思うと、ちょっとドキッ!として、健康や安全のためにも普段の生活の中で『水』にこだわってみようかなという気持ちにさせられました。
今回のグランドデュークスによる取材の内容はまだ掲載されておりませんが、逐次レストランガイドHPにてご覧になれます。今回取材をした2店舗の他にも多数お店が紹介されています。ぜひチェックしてみて下さい!

セントラルインターナショナル販促支援事業部

  • 2015.04.17 Friday
  • 13:52
こんにちは。セントラルグループ広報室:広報担当です。

今回ブログを担当させていただきます私は、この春新卒で入社し4月から広報室に配属となったピカピカの新人です。
至らない点も多々あると思いますが、皆様に多くの情報をわかりやすく伝えていけるよう努力して参りますので、どうぞ宜しくお願い致します。

さて先日、戸田市にあるセントラルインターナショナル株式会社の販促支援事業部に事業所訪問として行って来ましたので、その報告をさせていただきます。
新社会人の私としては、初めて目にするものばかりで驚くことが多かったのですが…様々な説明を受けた中で、安全・安心かつ効率的に作業を進めていく工夫がそこここに発見できましたので、皆様にも紹介いたします。

販促支援事業部は、周辺に公園もあり、このように緑が多い場所にあります。
P1190534.JPG
とても良い場所だなぁ…と思う反面、「虫などが寄ってこないのかしら?」という心配も浮かびました。
それには、このような工夫がされていました。
ここはクリーンルームといって、主に食品等の梱包作業などを行っている部屋です。
P1190522.JPG
このクリーンルームの周りにはオレンジ色のビニール製の幕が垂れ下っていて、虫が入れないように工夫されています。この幕のオレンジ色は、虫が嫌う色だそうで(知らなかったなぁ!)寄りにくい性質をもっているとのこと。
ちなみに、虫が好む色を皆様はご存知でしょうか?ちょっと調べてみたところ【黒】だそうです。場面によって色を使い分けると…好かれるようにしたり・嫌われるようにしたりと、生活の中でも参考になるところがありそうですね。
P1190526.JPG
外には虫があつまりやすいライトが取り付けられています。
その横にある緑のテープは虫取りテープで、そのライトに寄ってきた虫たちをキャッチする仕組みになっています。
P1190529.JPG
またこの室内はもちろん土足厳禁。髪の毛などが抜けて商品に混入しないように頭まで覆った作業服を着て、床もピカピカに磨かれており、衛生管理を徹底していました。

販促支援事業部では、お客様の個人情報も多く取り扱っていますので、このような掲示もされています。
P1190533.JPG
ここにも…
P1190532.JPG
ここにも!?
P1190495.JPG
ここにも!
P1190503.JPG
至る所に監視カメラが設置され、セキュリティ面でも万全を期した設備で、お客様への安心・安全が担保されています。

しかし、物や機械に頼るだけではなく、従業員の方たちが高い意識で「5S」(整理・整頓・清掃・清潔・躾)を徹底しているところに、お客様への安心・安全をさらに高めている要因があるのだろうと感じました。
P1190521.JPG
様々な場所で「見える化」を実行していて、誰がどの作業を担当するのかが一目でわかるボードがあったり、このスローガンにもあるように『品質と効率アップはあなたが主役』というような大切な心構えを常に目にすることができたり…。
また、日々作業をしていく中で、効率のよいやり方を自分たちで工夫し、活用しているものもありました。
このような意識が、ミスなく確実に、そして作業の効率アップにも繋がっていると感じました。

はたから見ると単純な作業と見えてしまうようなことでも、細かいところにまで安全面や衛生面などの気配りがされていて、見ていた私にまで緊張感が伝わってきて、仕事の奥深さを感じました。
私たちの元に商品が届くまでには、このように様々な細かい配慮がされていることを自分の目で確認することができ、とても勉強になりました。

ぜひ、詳しい事業内容につきましてもセントラルインターナショナル販促支援事業部HPを訪問されて、ご覧くださいませ。

個人情報管理・品質管理は万全です。

  • 2014.08.04 Monday
  • 09:52
こんにちは。セントラルグループ広報室:広報担当です。
昨今、個人情報漏えいの問題や、食品の品質管理の問題が世間を騒がせています。当グループでも、特にその分野を徹底している部署があります。クライアントの顧客情報管理や販促物の品質管理を高レベルで実施しているのが、セントラルインターナショナルの販促支援事業部です。今回はその販促支援事業部を紹介いたします。

まずは受付にて、厳しいチェックが入ります。同じ会社の社員ではありますが、常時通勤する場所と違うので、入館票に記入し『識別許可証』を受け取り入館。これを首から下げないと、構内を歩けないとのこと。
事務所入り口にて…、
?P1150241.JPG
許可を受けて、この扉から事務棟に入ります。入口の先の通路には各部屋のドアがあり、ひとまず会議室へ。
そして、突然の取材ではありましたが、専務取締役が快く対応してくれました。様々な説明を受けた後、事業所内を案内しながら、更に詳しく説明して頂きました。事業所内の写真は、個人情報保護およびセキュリティ上、ぼかし等の加工をしておりますので、予めご承知おき下さい。
?P1150232.JPG
事務所の奥には更にガラスで囲まれた部屋があり、ここでクライアントの大切な顧客データが扱われ、伝票等も作成しています。撮影中も宛先等がプリントアウトされていました。
この部屋とはまた別に、ある企業専用のデータ処理室があります。そこでは重要な個人情報のデータを扱っているとのこと(その部屋の撮影はさすがに控えました)。事務棟を出て、次は作業場へ。
?P1150242.JPG
他の作業場も、個人情報を扱う場所の入口は同様です。
?P1150247.JPG
こちらはクリーンルームの入口。ここでの作業は主に飲食物等、特に衛生面を重視したものの梱包時に使用しているので、室温は常時18℃〜19℃に保たれています。入室する作業スタッフの人数が増えると室温も上がってしまうので、随時調整をしているとのこと。冬は寒く、夏も寒いとの事で、作業スタッフは作業服の下に何枚も重ね着をして防御しているとのこと。暑い夏の取材でしたので、うらやましいなあ…なんて思っちゃいました。
もし、梱包された商材・販促物に髪の毛等が混入していた場合は、その商材・販促物が辿った全てのルート(当社を含むその商材・販促物が通った全ての会社・事業所・作業場等)で、その髪の毛と作業に当たったスタッフ全員のDNA鑑定を実施し、混入した場所や髪の毛を落とした人物、混入の原因を特定することもあるとのことですが、当事業所ではそのような大事に至ったことは今まではなかったとのこと。とはいえ、今後もないとは限らないので、いつも気を引き締めて作業にあたっているとのことでした。
?P1150248.JPG
当然、クライアントが視察される時も同様の装備をして入室されるそうです。
?P1150255.JPG
装備をしない方は入室できないので、窓から作業状況を撮影させて頂きました。
?P1150258.JPG
この日の作業は、飲料水用パッケージングの為の商材を加工しているとのこと。飲食物を直接扱っているわけではありませんが、飲料水用のパッケージなので、衛生面を確保するためにクリーンルームが使用されます。
?P1150263.JPG
この作業場では、とあるパッケージメーカー営業スタッフの説明用ツール&サンプルをパッケージング。
?P1150267.JPG
 
?P1150265.JPG
この二枚の写真は、とある教材会社の専用ルームで、DMのセッティング作業中。クライアントにとって、自社の専用作業場が確保されているということは、とても大きな安心に繋がります。こうしてクライアントとのゆるぎない信頼関係が構築されているのです。
?P1150269.JPG
一般の作業場でも、区画をこのようなシートで区切っています。
?P1150270.JPG
各所で梱包作業した商材・販促物は、それぞれを識別できるようにして物流部門スタッフへ。
もちろん、『プライバシーマーク』認定取得。

広報室のアポなし訪問でしたが、この日の午前中にもクライアントの視察があり、対応をしていたとのこと。専務取締役からは「高レベルの管理を常に維持し、継続しているので、いつ、どのクライアントがいらしても同様に説明をしています。クライアントに安心して頂くことが販促支援事業部の使命です。」とのお話を頂きました。きっとクライアントも視察を経て、安心の度合いが高まったことと思います。同じ会社の社員として、少し誇らしい気持ちになりました。

皆さんの手元に届く販促物も、このような作業が行われていれば、安心ですね。大手企業(クライアント)の『縁の下の力持ち』がセントラルインターナショナルの販促支援事業部です。ぜひ詳しい事業内容もHPでご確認下さい。
 

スクエアステップ

  • 2014.07.07 Monday
  • 18:17
こんにちは。セントラルグループ広報室:広報担当です。
皆さん、『スクエアステップ』という運動をご存知ですか?
今日は、セントラルインターナショナル・元気広場川口にて今月より新たに導入した運動プログラム・スクエアステップを紹介いたします。

この運動、このようなマットを使って行うものなのですが、
一言で表現いたしますと、「マス目に合わせ、様々なステップパターンで前に進む運動プログラム」です。
このステップパターンはいろいろあって、初級〜中級〜上級があり、頭と体を使う運動なのです。
元気広場川口では、まだこの運動プログラムを導入して間もないので、現時点では中級〜上級ステップでは運用していないようですが、利用者の皆様は、楽しそうに軽やかなステップを踏んでいました。

 

 
既定のステップでマットの端まで到達すると、ボウリングでストライクを出した時のようにハイタッチ。導入してまだ数日ではありますが、人気のプログラムのようです。

広報担当の私も利用者の皆様がお帰りになってから、体験してみましたが、これがなかなか難しい(汗)。いやはやステップを考えながら進むという運動は、簡単に見えるのですが実際にやるとなると・・・。
しかし、慣れてきて、もっと複雑なステップパターンで、タイムを計ってやってみるなど、発展させていくと、アスリートのトレーニングにも導入できるのではないかとさえ感じました。
元気広場の利用者の皆様も数か月後には、もっと複雑なステップパターンを軽やかに踏んでいることでしょう。
興味のある方は、元気広場川口までぜひお気軽にご連絡を下さい。お待ちしております。
最後に、本日は七夕。毎年梅雨時ということもあって、七夕の記憶は『雨』が多いです。今日も雨、彦星と織姫は雨の向こうで年に1度の逢瀬を楽しめたのでしょうか?
元気広場にも七夕の飾り付けがあり、利用者の皆様やスタッフがそれぞれの願いを込めた短冊が…。どうか皆様の願いが叶いますように…。

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM