BMW モトラッド セントラル世田谷店☆オープン!

  • 2018.09.18 Tuesday
  • 12:00

こんにちは。

セントラルグループ広報室:広報担当です。

 

週末の川口の駅前広場で行われたジャズフェス(KawaFes)に遊びに行ってくださったかた、いかがだったでしょうか?

わたくし所用がありまして行く事ができなかったのですが、同僚に聞いたところなかなかの盛況だったようですね!

次回は是非生演奏に生歌を(生ビールとともに???)肌で感じたいです♪

 

 

 

さて、先週9月14日(金)に甲州街道沿い芦花公園駅近くに

 

Motorrad Central 世田谷店

(モトラッド セントラル せたがやてん)

 

がオープンいたしました☆

 

オープン前日の9月13日(木)に、関係者のみ参加の「オープニングセレモニー」が執り行われました。

 

 

オープニングにふさわしい豪華なお花!

お祝いの場をさらに盛り立ててくれているようですね。

 

 

 

今回オープンしました『モトラッド セントラル世田谷店』は

・さいたま店

・飛鳥山店

・目黒店

・花園店

に続く弊社グループ・セントラル自動車技研がオープンする5番目のBMW Motorradショールームとなります。

 

 

↓↓↓外観はこんな感じです↓↓↓

 

 

 

モトラッド セントラル世田谷店は都内最大級、1,000平米もの広さの展示場と最新設備と展示台数を備え…

 

 

 

店舗の2階には、品ぞろえの豊富なBMW認定中古車センターも併設しています。

 

 

↓↓ワークショップはこちら↓↓

↓ここでみなさまのバイクの整備や修理をします↓

 

 

↓1階は約半分が通常の展示スペースなのですが、残りの約半分がこんなおしゃれな感じになっているんです♪

 

 

どーん!!

 

 

じゃじゃーん!!

☆モトラッド セントラル世田谷店の象徴☆

 

HERITAGE SHOWROOM〜ヘリテイジ・ショールーム〜

 

昨今、クラシカルなテイストを取り入れた「ヘリテイジ」スタイルに注目が集まっています。

 

ここ数年、家具やインテリア業界では「男前」「インダストリアル」などのクラッシックかつ無骨な男らしさのあるモノは人気ですよね。

昔の古き良きものを長く愛用する「アンティーク」「ユーズド」ももちろん素敵です。

「ヘリテイジ」とは、その伝統や歴史などの良さを残しつつ新しくものづくりをしていくといったところでしょうか。

 

バイクの世界でもその流れは来ていてBMWモトラッドでも『R nineT(アール・ナインティー)』をベースにして初期のレースマシンやロードスターを落とし込んだような「ヘリテイジ」モデルがアツいそうです!

 

クラシカルな男前バイクを眺めながらこんなソファで熱いコーヒー飲みたすぎます(´艸` )

さっそくご来店くださったお客様にも「ここ、夜はバーにしたらいいじゃない!」とのお言葉をいただいたこのバーカウンター!!

バイク屋さんだからお酒は難しそうですが気持ちはわかります!!近所にあったら通います!!

 

 

BMWモトラッドディーラー初の試み、『ヘリテイジ・ショールーム』!

みなさまもよかったらぜひ一度、遊びに…もといバイクを見にいらしてくださいね♪

 

 

 

ちなみに大変わたくしごとですが、冒頭で触れたようにジャズフェス(KawaFes)のあった日曜日はプライベートで府中方面に行っておりまして。

往路は反対車線なのでというわけではないのですが中央道で行き、復路は甲州街道を通ってモトラッドセントラル世田谷店の前を通ってきましたよ〜!

ぴっかぴかのハンサムなバイクやクールなアパレル(ライダースジャケット、ほしすぎる!!)がたくさん飾ってありました(∩˘ω˘∩)ウットリ

 

ちょうどこんな感じのところが見えました!

同乗者も「なんかかっこいいバイクがたくさんあった!!」と教えてくれました☆

 

今度はご挨拶がてら(!?)立ち寄ってみたいと思います。

 

 

 

 

ライダースジャケットといえば弊社の田中代表着用のこちらのライダース!

かっこいいですよね…☆

世界に一着のオリジナルなのかしら…

 

※左から

・セントラルグループ代表…田中兵衞

 

・BMWモトラッドジャパン ディレクター

…リー・ニコルス氏

 

・ビー・エム・ダブリュー・ジャパン・ファイナンス株式会社 代表取締役社長

…マイク・ウェザオール氏

 

・セントラルグループ副社長…田中徳明

 

背中で語る。。。カコイイ!!!

 

 

 

 

1階から2階へと続く階段の踊り場にもぜひご注目下さい。

大阪/東京モーターサイクルショー2018の際にBMW G310Rのために制作された

世界的グラフィティーアーティスト・No.D氏によるアートワークが展示されております!

 

もともとアメリカのストリートやヒップホップシーンで親しまれ、時として国内外問わず心無い落書き問題にまで発展してしまうこのグラフィティ(ブラックミュージックを愛する私が若い時にはタギングと呼ばれていました。今はスプレーアートともいうのかしら)を、日本人としてアートにまで高めてしまうとは…すごいですね☆

 

 

 

 

などなど、みどころ満載でみなさまのご来場をスタッフ一同心よりお待ち申し上げております。


『BMWモトラッド セントラル世田谷店』

 

末永くご愛顧のほどよろしくお願いいたします。

 

 

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM