BPS花園〜地鎮祭

  • 2016.05.16 Monday
  • 16:25

こんにちは。セントラルグループ広報室:広報担当です。

セントラル自動車技研蠅任聾什漾◆BPS(BMW Premium Selection:中古車センター)』が川口、与野、鶴ヶ島、浦和美園、板橋と5店舗展開されております。これに加え今年9月中旬、埼玉県深谷市に新しく『BPS花園』をオープンすることとなりました。

完成イメージ

その地鎮祭が、本日5月16日(月)午前10時半より執り行われましたので、私も広報担当として、人生初の地鎮祭を取材&見学させて頂きましたカメラ
場所は、関越自動車道の花園インターチェンジを降り、秩父方面に約1.5km向かった所の左側にあります。向かい側には『道の駅はなぞの』や、バラとスイーツのテーマパーク『花園フォレスト』がありました。


では、地鎮祭の模様を式次第の順番で紹介していきますびっくり

修祓 しゅばつ
参列者やお供え物のお祓いをします。これには私も参加しました!司会者の方から参列者に「ご低頭願います」との号令がかかり、参列者全員が頭を低く下げました。私も見様見真似で頭を下げましたが、『礼』と勘違い(笑)3秒ほどで頭を上げてしまったら、まだ皆さんは頭を下げたまま・・・!司会者から「お直り下さい」と号令がかかるまで、頭を低く下げ続けていなければいけないのだ!と気付き、すぐに皆さんと同じようにもう一度頭を下げました・・・地鎮祭初体験の私はいきなりの恥ずかしい失敗汗

降神之儀 こうしんのぎ
神様をお迎えします。この『降神之儀』と、最後に行われる『昇神之儀(しょうしんのぎ:神様が昇っていく)』の所では撮影はNG。撮影する行為は神様に対して失礼にあたってしまうのかもしれませんね。今までは全然気にしていませんでしたが、神社などに出かけたときも撮影など気をつけなければいけないのかなぁ・・・と思いました。

献饌 けんせん
お酒と水の器の蓋を取り、神様にお供え物を差し上げます。

祝詞奏上 のりとそうじょう
神様に奉告、工事の安全・繁栄の祈願をします。

切麻散米 きりぬささんまい
紙と麻を細かく切ったものの中に、お米と塩を混ぜたものを入れ、それを建てる土地の四方にまくことによって、神様にお供えする意味と、祓い清める意味があります。

鍬入之儀 くわいれのぎ
 忌鎌   いみかま :設計者が鎌で忌み砂の草を刈る
  忌鍬 いみくわ :施主が鍬で砂を起こす
  忌鋤 いみすき :施工者が鋤で砂を均(なら)す
地鎮祭って神主さんが行うのを見ているだけではなく、参加型なんだびっくり とちょっと驚きました。

玉串奉奠 たまぐしほうでん
神様に玉串を奉り拝礼、祈願をします。

撤饌 てっせん
お酒と水の器に蓋をして、神様へのお供え物をお下げします。

昇神之儀 しょうじんのぎ
神様にお帰りいただきます。

最後に閉式の辞が述べられ、その後『神酒拝戴しんしゅはいたい』で、神様にお供えした神酒を参列者全員で戴き地鎮祭は終了となりました。

今回の地鎮祭に参加させて頂くまでは、建物が建つ前にこのような儀式が行われているということすら知りませんでした。
地鎮祭には、その土地に住む神様を祝い鎮め、土地を利用させてもらう許可をとること、また、これからの工事の安全と繁栄を祈願するという意味が込められているのだそうです。
ブログだと伝わりにくいかもしれませんが、ひとつひとつの儀式にゆっくりと時間をついやし、全部が終了するまでに1時間ほどかかりました。
地鎮祭の厳かな雰囲気にふれて、一つひとつの大切な行事を丁寧に行う事によって、かかわる全員が一つの目標に向かってスタートしたことを肌で感じることができました。

今から『BPS花園』の完成・オープンが楽しみで〜す風船
・・・皆様もご期待下さいませ!にこにこ
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM