ジャガー・ランドローバー東京ベイ有明☆グランドオープン!!

  • 2018.10.16 Tuesday
  • 14:45

 

 

こんにちは。セントラルグループ広報室:広報担当です。

 

 

先週の土曜日は息子の幼稚園の運動会でした。

ちょっと肌寒いな〜と思い、今年初めて厚手のニットを着て朝イチで自転車に乗り場所取りにいくとニットのスキマをすりぬけてく風が冷たくて。いったん自宅に戻ってフライトジャケットをはおり、厚手の靴下にはきかえて本番に挑んだのですが。。。

ブルーシートで待機してるときがめちゃくちゃ寒かった!!地面から伝わる冷気に下半身が冷えたうえに冷たい風まで吹いてきて…観戦している保護者はみなガクブルと震え、会場から近い方はダウンジャケットや毛布を取りに帰っていました。。。

冷えたお弁当も常温の麦茶も敵にしか見えず、近くの自販機の「HOT」は全て売り切れ。

あんなに寒い運動会は生まれて初めてだったような気がしました。

 

 

というのが3日前の話。そこからさらにさかのぼること約2週間前の10/1(月)のことを覚えていますか???

 

その前の晩は、深夜に台風24号が関東を直撃するからと20時頃からJRが全線運行を見合わせましたよね。

そんな大げさなぁ〜!とはじめは思いましたが、台風が来たら納得!!!

家は揺れるわ音はすごいわで眠れずにいたところ友人から「台風のせいで近所の廃墟のショッピングモールの火災報知機が誤作動起こして警報が鳴ってる!!」と連絡が来たり、朝起きて外に出ると道路の白線がはがれていたりなど(!!)関東では久しぶりに台風の脅威?猛威?を実感した晩でした。

翌日の10/1は打って変わっての青空!昨日の嵐はどこへやら、気温も30℃近くにまで上がり真夏のような天候になったのでした。

 

さてここからが本題(おまたせしました(^_^;)

 

そんな快晴の好天に恵まれた10/1(月)、弊社セントラルグループ「株式会社 ジャガー東京」におきましては1987年より永きにわたりみなさまにご愛顧いただきました

 

ジャガー・ランドローバー新橋

 

に代わりまして江東区有明の地に新しく

 

ジャガー・ランドローバー東京ベイ有明

 

をオープン致しました!

 

 

店舗はちょうど「東京臨海新交通臨海線(ゆりかもめ)」有明駅と「東京臨海高速鉄道りんかい線」国際展示場駅の目と鼻の先と言ってもいいところにあります。有明駅と国際展示場駅はほぼ隣りあわせなんですね〜。

 

 

すごいぞ、googlemap!もうお店の名前が!!

 

お隣のダイワロイネットホテルさんも同じ日のオープンでしたよ!

おしゃれなカフェでランチを!と思ったら夜からの営業開始だったそうで残念でした。。。

 

 

 

当日は国際展示場駅から行ったので、ファーストインプレッションはこんな感じでした♪

はじめまして!!

 

 

 

ぴ、ぴっかぴかや…

決して派手さはないのですが、その洗練されたたたずまいにただただ圧倒されてしまいました。

どこから撮っても「あれ?私、天才!?」と勘違いしてしまう写真が撮れます(笑)

完成予想図のパースみたい!

 

さあ、みなさまを店内にご案内しましょうね。

 

まずは入口へ向かいましょう。

有明駅ご利用の方は出てきたところがちょうど2階なのでそのまま行けますよ。

1階からお越しのかたは一旦2階にお進みください。

3枚目の写真の中央のガラス扉から入れそうな感じもしますが、入口は2階にございまーす。

グランドオープンらしく、たくさんの胡蝶蘭が見えてきましたね!

1階からは↑の階段や、

 

エレベーター↑、エスカレーターで昇り降り可能です。

(店内での1階2階の移動は階段のみだと思います。くわしくは直接店舗スタッフへ…)

 

さてこのエレベーターの前を通り…

こちらが「ジャガー・ランドローバー東京ベイ有明店」の顏!エントランスが見えてまいりました!

 

エントランスを入って正面がレセプションカウンターで、皆さまをあたたかくお出迎えしてくださいます♪

誰がって???

ユニオンジャックを纏ったジャガーさんたちと…

ディスカバリージャパンを身に付けたクマさんたち!

 

2階は主に商談スペースとマーチャンダイズ(ジャガー・ランドローバーグッズ)ブースなっています。

グランドオープン当日は2階部分でセレモニーを行ったので通常の感じはこちらでお伝えできず申し訳ございません。

マーチャンダイズはご覧の通り…

(しまった、ジャガー編しか撮ってこなかったのですがランドローバーのグッズももちろんご用意しております!)

↑ジャガー乗ったペン、ほしすぎる…

 

(掲載の商品は10/1に取材した時点で販売していたものですので在庫や価格は店舗やメーカーにお問い合わせ下さい)

 

そして1階へはこちらの階段を通りまして…

 

1階をご案内いたします♪

1階では現在ジャガー・ランドローバーの展開する14種全ての車両が展示されています!

 

正直なところ、ジャガーといえばボンネットの先にジャガーさんが鎮座している高級セダンのイメージしかなかったので、こんなSUVタイプがあることもこんなキャリアをつけたジャガーもアリなのね!とびっくりしましたが、これが実にかっこいい。

しかもイマドキのジャガーにはあの立体的なジャガーさんはいないということにも驚き!(失礼しました(^^ゞ)

 

ジャガーのコーナーとランドローバーを仕切るのは、カスタムスペース。

↑この赤い本みたいなのはシートの素材、色見本だったと思います(うろ覚えですいません)

こちらもイメージを思いっきり覆された、まさかのコンバーチブルのランドローバー!!!

実物にはいい意味で度胆を抜かれました!

 

こんな車に乗ってドライブに行きたいなぁ。。。

助手席じゃなくて運転席希望ですがw

 

驚いたといえば。全展示車両、エンジンかかってないのにライトが常時ついてるんです!

なんとも心憎い演出。

 

 

さてさて、新しくオープンした

 

ジャガー・ランドローバー東京ベイ有明

 

少しでも魅力がお伝えできていれば幸いです。

外観も中も本当にシンプルなのにさすがの高級感でとても素敵でした!

 

 

 

 

 

 

グランドオープン当日、そんな店舗とセレモニーをさらに彩ってくれていた胡蝶蘭、胡蝶蘭、胡蝶蘭!!!

全てのテーブルにあしらわれた胡蝶蘭のアレンジメント

ホスピタリティスペースと名付けられたバーカウンターの奥にも!

 

オフィシャルカー契約をしている巨人軍から…をはじめ、数えきれないほどの胡蝶蘭!!!

あんなに大量の胡蝶蘭を、いまだかつて目にしたことはありません。。。

 

そしてセレモニーを彩るといえば…

ご来場のお客様にご用意したこのコーナー!

 

どれをみてもおしゃれでおいしそうでしたよ(´ω艸)

 

 

 

 

 

こんなに多くのかたが「ジャガー・ランドローバー東京ベイ有明」のためにお力添えくださいました!

みなさんのおかげで誕生したこの新しい店舗をスタッフ一同盛り立てていきたいというお話をきくことができました。

 

ぜひ、一度

 

 

ジャガー・ランドローバー東京ベイ有明

 

 

お運びくださいね!

 

 

 

 

 

 

ジャガー・ランドローバー・アプルーブド足立 Grand Open!!

  • 2018.01.15 Monday
  • 09:46

こんにちは。セントラルグループ広報室:広報担当です。

 

いよいよ、本格的な寒さに突入しましたね雪

寒波がきて、ここ数日でグッと寒さが増したように感じます。

そんな時に、寒い外から、あたたかい室内に入ったり、あたたかいものを飲んだり食べたりすると

「幸せ〜ほんわかハート」と一瞬で気持ちがフワッ〜と解放されますよね!

個人的には、電車やバスに乗った時、足元からのあたたかい温風に極上の幸せを感じています幸せウフフ

 

さてこの度、弊グループの株式会社ジャガー東京では、1/11(木)、東京都足立区に『ジャガー・ランドローバー・アプルーブド足立』が “Grand Open!” 致しました車キラキラ

ジャガー・ランドローバー グループ最大の、APPROVED 認定中古車拠点の誕生ですひらめき
 

 

その規模はというと・・・店舗の大きさや在庫車数など、どれをとっても日本最大の拠点だそうですよ〜!

 

 

本当に大きい〜!!・・・常時70台ほどの車両が取り揃えられております車 車

 

 

また、こちらは中古車拠点ですが、「中古車と言われてもピ〜ンとこない・・・」など、展示されているどの車両もピッカピカでキラキラ新車と見間違えるほど。

お立ち寄りいただいたお客様の中には、“新車センター”と思われた方もいらっしゃったとか!・・・

 

 

・・・私もそのお気持ち、よぉ〜く分かります納得

 

 

新車と見分けがつかない・・・でも、中古車なんですよねおかお(幸せ)

『安心・安全』を再度装備して、また新たに走り出す時を心待ちに、スタンバイをしておりますよ〜車

 

そして、こちらにも皆さまのご来場を楽しみにスタンバイをしているメンバーがおりますどこも

『ジャガー・ランドローバー・アプルーブド足立』↓の全スタッフですにっこり

 

 

Grand Open!・・・この日を心待ちにしておりました笑顔

写真は「いくぞ〜!!」のポーズ・・・西日により、「まっまぶしい〜!」とポーズと反する渋い表情泣く泣く

 

是非皆さま、お近くにお越しの際はお気軽にお立ち寄りくださいませニコッ

皆さまのご来店、心よりお待ち申し上げております。

 

 

 

ジャガー・ランドローバーのマスコットくんたち

 

また、こちらの二人も皆さまのお出でをお待ちしておりますよ〜猫おんぷくま

 

『ジャガー・ランドローバー・アプルーブド足立』への

アクセスは↓

住所:東京都足立区江北7−6−2

お問い合わせは↓

電話:03−5647−0555

TRUE BRIT 最新号情報!

  • 2017.09.19 Tuesday
  • 14:00

こんにちは。セントラルグループ広報室:広報担当です。

 

お待たせいたしました!!

ジャガー東京より、オーナーズマガジン『TRUE BRIT』最新号【2017Autumn】が発刊されました!

 

今回の特集は、「ALL-NEW LAND ROVER DISCOVERY」。

 

毎度の事ながら、表紙をはじめ、TRUE BRITの中に使われている写真の美しさは圧巻です・・・。

 

どこで撮影されているのでしょうか・・・とても気になります。

 

その他、遂にデビューした「RANGE ROVER VELAR(ヴェラール)」についてや、ジャーナリスト加藤哲也さんのレンジローバー試乗記、また新拠点情報!?などなど・・・今回も内容もりだくさんです!

 

気になる方は、ぜひお近くのジャガー東京店舗までお越し下さいませ。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

株式会社ジャガー東京

ジャガーランドローバー新橋支店

 東京都港区西新橋3-8-3

ジャガーランドローバー世田谷支店

 東京都世田谷区玉川台1-9-5

ジャガーランドローバー杉並支店

 東京都杉並区宮前5-18-1

ジャガーランドローバー川口支店

 埼玉県川口市弥平4-3-16

 

スタッフ一同、

心よりお待ち申し上げております礼

NEW★ジャガー東京オーナーズマガジン【2017 Summer】

  • 2017.06.05 Monday
  • 16:08

こんにちは。セントラルグループ広報室:広報担当です。

 

以前、こちらのブログでもご紹介致しました、ジャガー東京オーナーズマガジン『TRUE BRIT』。

 

この度、最新版【2017Summer号】が発行されました 夏

 

今回の特集は、「Jaguar XJ」。

他にも、F-PACEやスタッフの魅力、拠点OPEN情報など・・・

内容もりだくさんとなっております。

 

気になる方は、ぜひお近くのジャガー東京店舗までお越し下さいませ。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

株式会社ジャガー東京

ジャガーランドローバー新橋支店

 東京都港区西新橋3-8-3

ジャガーランドローバー世田谷支店

 東京都世田谷区玉川台1-9-5

ジャガーランドローバー杉並支店

 東京都杉並区宮前5-18-1

ジャガーランドローバー川口支店

 埼玉県川口市弥平4-3-16

 

スタッフ一同、

心よりお待ち申し上げております礼

ZENITH × LAND ROVER パートナーシップイベント@新橋支店

  • 2017.05.22 Monday
  • 10:00

こんにちは。セントラルグループ広報室:広報担当です。

 

この度、高級時計ブランド「ZENITH」と、幣グループ螢献礇ー東京が扱う「LAND ROVER」がパートナーシップを結びました。

その両ブランドのパートナーシップイベントが5月19日(金)19:30より、螢献礇ー東京・新橋支店において開催されました。

 

 

 

時計と車がどうして・・・?と思われる方もいらっしゃるかと思いますが、その理由は、この2つのブランドが1969年という同じ年に、伝説を残したことにあります。

 

1969年。

ゼニス社は、世界で最も精密な「エル・プリメロ クロノグラフ」を発表。また、ランドローバー社は、世界初のラグジュアリーオフロード車の試作車を発表。これが翌年商品化された象徴的な「レンジ・ローバー」です。これ以来、両社の運命は関わり続けてきました。

 

3年後、探検家のジョン・ブラッシュフォード=スネルは、コロンビアとパナマの境界にある荒れ果てた湿原・原生林地域、ダリエン・ギャップを横断。その際初期のレンジローバーを運転し、腕にはエル・プリメロのクロノグラフを身に着けていたのです。両社の製品が、卓越した機動性・耐久性、どのような地形環境にも対応できる並外れた性能を発揮したことがわかります。

このように新しい展望を切り開く力と開拓者精神に裏付けられた両社の創作品は、それぞれ伝説的な地位を獲得したのです。

 

そして、その半世紀後の今、両社の技術者は比類なき長期パートナーシップをスタートさせ、お互いのブランドを高め合っていく約束を交わしました。

 

さらに、この度ゼニスは、両社のパートナーシップを記念してレンジ・ローバー特別仕様版エル・プリメロを発表。このモデルは当日会場内にも展示致しました。

グレーの文字盤には「ZENITH・RANGE ROVER」の刻印。

レンジローバーのモダンな内装がもつシンプルさに着目し、時計の文字盤をシンプルなデザインに作り上げたとの事。

ベルト部分はレンジローバーのシートの革を使用しているのだとか。

また、つや消し仕上げは、レンジローバーの慎みや洗練・耐久性を同時に表しているそうです。

なんと!ゼニスだけでなく、レンジローバーのデザイナーも監修したという、こだわりのデザインとなっております。

心臓部は、エル・プリメロ400B自動巻きムーブメントが鼓動。毎時36,000回の高速ビートにより、10分の1秒まで刻むことができるなど、デザインだけでなく、精度も非常に高いものとなっています。

 

イベントでは、はじめに主催者よりご挨拶がありました。

(左)ジャガーランドローバー・ジャパン

マーケティング・広報部・ディレクター

若林敬市氏

(右)ゼニスジャパン

取締役・ゼネラルマネージャー

高橋正敏氏

続いてトークイベントでは、ライフスタイルマガジン『ENGINE』の編集長である村上政さんより、ゼニス・ランドローバーそれぞれの魅力を存分に語って頂きました。

その後も、レンジローバーの試乗を体感できるバーチャルリアリティや、1泊2日の試乗予約、ZENITHの試着など・・・「見て・触れて・試す」ことができるコーナーが盛りだくさん・・・!

 

イベント会場は、花や緑で豪華に装飾され、その中に堂々とレンジローバー車とZENITHの時計が並び、たいへん贅沢な空間となっておりました。この素敵な空間に、両ブランドのお客様合わせて大変多くの方々にお越し頂くことができました。

 

 

車と時計・・・まったく別のものに感じますが、先述したとおり両ブランドには多くの共通点があります。それを肌で感じられたイベントとなりました。今後も、お互いのブランドを高め合い、成長して参りますので、ZENITH、LAND ROVER共々、ご愛顧の程、宜しくお願い申し上げます。

facebook開設!!

  • 2017.05.09 Tuesday
  • 10:01

こんにちは。セントラルグループ広報室:広報担当です。

 

みなさま、ゴールデンウィークはどのように過ごされましたか?

今年は5連休で、2日お休みを取れば9連休になるという、とっても豪華なGWでしたね矢印上

 

次にGWが5連休となるのは3年後・・・

オリンピックイヤーまでお預けみたいです。

 

まだまだ楽しい思い出に浸っていたいところですが・・・お仕事モードに切り替えて、がんばっていきましょう頑張る

 

 

さて本日は、弊グループ螢献礇ー東京からの素敵なお知らせです!!

 

この度、ジャガー東京のfacebookfacebookが開設されましたよ〜拍手♪

 

イベント情報・最新情報等GETできちゃいますので、皆様、ぜひ訪問してみてくださいね〜手

「いいね!」も宜しくお願いします礼

 

■URL

https://www.facebook.com/jaguartokyo/

 

■QRコード

皆様の訪問、お待ちしておりま〜すウィンクバイバイ

JAGUAR TOKYO LOUNGE @六本木ヒルズ

  • 2017.03.06 Monday
  • 09:00

こんにちは。セントラルグループ広報室:広報担当です。

 

3月3日(金)、4日(土)の2日間、六本木ヒルズにて、幣グループ・株式会社ジャガー東京独自のイベント『JAGUAR TOKYO LOUNGE』が開催されました!!

私は初日である3日のイベントに行ってきましたよぽ

 

11時〜18時までは、大屋根プラザにてジャガー・ランドローバーの車両の展示。

多くのお客様が足を止め、写真を撮ったり、実際にシートに座ったりして楽しまれていました。

 

 

 

 

 

また、この日は同会場にて18時半から、ジャガー東京のオーナー様だけがご参加頂ける『オーナーズパーティー』も開催!

 

美味しいワインや、フィンガーフードをご用意してお客様をお迎え致しました。

 

 

そして19時からはトークショー。

はじめに株式会社ジャガー東京・取締役社長の生山より皆様にご挨拶がありました。その中で、今後のジャガーの展開など、楽しみな情報をたくさん聞くことができました。

 

続いて、MC徳永有美様、ゲストに株式会社カーグラフィック代表の加藤哲也様をお迎えし、お二人にジャガー・ランドローバーの魅力を熱く語って頂きました。

徳永さん・・・実は、ジャガーのイベントに合わせてお洋服もこの柄を選んでくれたのだそう笑顔人生で初めて着たとのことですが、とってもお似合いですよねハート

 

トークショーは30分間行われ・・・楽しい時間はあっという間でした。

 

その後も、皆様は展示車をご覧になったり、オーナー様同士でお話をしたりと、それぞれ贅沢なひとときを過ごされておりました。

 

風が冷たくとても寒い中にも関わらず、多くのお客様にお越し頂くことができました。

皆様のおかげで、たいへん素晴らしいイベントとなりましたこと、厚く御礼申し上げます礼

 

ジャガー東京では、今後もこのようなイベントをシーズンごとに開催していく予定との事です。

イベント情報などは、ジャガー東京のHPにてご覧いただけますのでチェックしてみて下さい!

ジャガー東京オーナーズマガジン 『TRUE BRIT』

  • 2017.02.02 Thursday
  • 18:08

こんにちは。セントラルグループ広報室:広報担当です。

 

幣グループのジャガー東京では年に4回、オーナーズマガジン『TRUE BRIT』を発行しております。

ジャガー東京だけのオリジナルマガジン・・・。

昨年の冬に創刊号が発行されまして、代表取締役会長・田中が1ページ目の紙面を飾っております。

この号では、ジャガーXF、XEの特集がされました。

 

そして、先日Vol.2が発行されました。

今回はランドローバーの特集となっております。

今後も、ジャガー、ランドローバーを交互に特集していくとのことです!

ジャガー東京の店舗にご来店の際はプレゼントされますので、どうぞご覧頂き、贅沢なひとときをお過ごし下さいませ。

ジャガー東京・タウンホールミーティング&忘年会

  • 2016.12.08 Thursday
  • 09:35

こんにちは。セントラルグループ広報室:広報担当です。

 

12月6日(火)午後3時より『株式会社ジャガー東京・タウンホールミーティング2016』が八芳園にて執り行われました。

タウンホールミーティングは、全社員が参加し、4月からこれまでの振り返り・今後どのように活動していくのかを共有し、社員一丸となって目標達成に向けての更なる加速を図るために行われております。

昨年に続き、今年も取材してきましたので、皆様にお伝え致します。

 

ミーティングは、田中代表取締役会長の挨拶から始まりました。

今年を振り返って印象に残った事や、今後のジャガー・ランドローバーの動き、私たちがやっておくべきことなど・・・たいへん貴重なお話を聴くことができました。

続いて、水澤本部長からは会社全体、各支店長からは支店ごとの振り返りと今後の取り組みについてお話がありました。その中には会社や社員に対する熱いメッセージも込められており、皆さんもそれを真剣な眼差しで受け止めておりました。

 

最後は、生山取締役社長より挨拶がありました。

「No.1のディーラーになっていこう!」という力強い言葉が印象的でした。

 

さて、第二部は会場を白鳳館に移し忘年会です。

先程の堅い雰囲気とは打って変わって、会場はリラックスムードにホッ★

 

この日は内定者の方にもお越し頂いており、皆さんへの紹介がありました♪

「では一言自己紹介を・・・」とマイクを渡されると、堂々とお話をされていました。

そのたいへん頼もしい姿に会場中が大きな拍手拍手ますます会場が和やかな雰囲気に包まれました。

 

そして、ジャガー・ランドローバージャパン代表取締役社長であるマグナス・ハンソン様よりご挨拶を頂き、

 

田中会長の乾杯で忘年会はスタート致しました。

 

普段なかなか顔を合わせる機会がない他拠点の社員とも談笑をしたり、一緒にお食事を楽しんだりしていましたsmile

 

 

 

お腹も心も満たされてきたところで、いよいよジャンケン大会グーチョキ手のスタートです。

社長、そして会長とじゃんけんをして勝ち残った方にだけ素敵なプレゼントがプレゼント!!

皆さん、熱い戦いを見せて下さいました。

 

 

・・・そしてデザートケーキもお腹い〜〜っぱい食べたところで、

 

生山社長から閉会の挨拶があり、三本締めで終了となりました。

 

昨年の取材でも、ジャガー東京のパワーに圧倒されたのを覚えています。ですが、今回は更なる勢いを感じました。

新入社員の立場で緊張しながら抱負を述べていた同期にも、既にその初々しい姿はなく、立派な社会人としての立ち振る舞い・・・1年間でこんなにも成長できるのかと、自身と比較している自分がいました。

こうして一人ひとりが力をつけ成長していくことにより、会社もどんどん勢いを増していくのだなぁ・・・と改めて感じました。

 

ジャガー東京が一体どこまで進化を続けていくのか・・・ますます楽しみになった会となりました。

 

皆様!今後のジャガー東京にどうぞご期待くださいませ星

THE JAGUAR WEEK@横浜赤レンガ倉庫

  • 2016.06.20 Monday
  • 14:24

こんにちは。セントラルグループ広報室:広報担当です。

 

6月13日(月)〜19日(日)まで、日本初開催となるジャガーブランド最大の祭典『THE JAGUAR WEEK』が開催され、期間中は横浜赤レンガ倉庫と、全国のジャガー正規ディーラー45ショールーム内がジャガー1色となりました。

そして6月18日(土)は横浜赤レンガ倉庫にてファイナルライブが行われましたので、当日取材に行ってきました!

 

ファイナルライブは18時半からでしたので、それまで少し会場内を見て回りました。

今月発売されたばかり・・・ジャガー初のSUV『F−PACE』の魅力が存分に味わえるコーナーもあり、足を止めて見入っているお客様が大勢いらっしゃいました。

 

その動画がこちら ↓

 

ほかにも、たくさんの展示車両が・・・!

<E−TYPE>

 

<F−PACE>

 

<F−TYPE>

 

<手前:XJ> <奥:XE>

 

また、ジャガーオーナー様の車両が横浜の街を走るパレードも行われており、皆さんカメラを構えて、美しく駆けるジャガーの姿をおさめておりましたカメラ

 


 

時計 18:00

・・・開場時間となったので、ライブ会場入口へ。

なんと、本当にありがたいことに、広報担当として招待状を頂いておりましたので、特別な席で観覧させて頂くことに・・・(贅沢すぎる〜!顏顏

 

ファイナルライブが始まりましたキラキラ

オープニングは、DJ KAORIさんと、ダンサーの皆さんが会場を一気に盛り上げてくれました!

 

 

そして、ジャガージャパンのマグナス・ハンソン社長よりご挨拶が・・・、

 

・・・その後、ライトアップがされ、会場がまた違う雰囲気に包まれました。

世界中から注目を浴びて、“サムライギタリスト”と呼ばれている「MIYAVI」さんがスペシャルゲストとして登場し、そのとても格好良い演奏と歌声に会場中が釘付け・・・メロメロハート

また、マーチングバンドのTHE YOKOHAMA SCOUTSの皆さんと、MIYAVIさんのコラボレーションもとっても格好良かったですラッパこの日、ここでしか味わうことのできない特別な演奏を聴くことができ、感無量・・・。

 

さぁ、そしてクライマックスは『F−PACE』がこの円柱状の内壁を走るハイパフォーマンス・・・。

「こんなところを走って大丈夫なの?」・・・と、ちょっとドキドキしているわたしをお構いなしに、F−PACEは走り出しました。通過するたびに壁がきしんでいるのがわかります。その迫力に、会場中からは「オーッ!びっくり拍手」という歓声が沸き起こり、「もっと近くで見たい!」と、サッーと大勢が檻を取り囲みました。何っ!?何っ!?何っ!?…という感じで私も後からついていきましたが、見事最後部で残念ながら見えません。そこで小さな体を利用して、「失礼しま〜す!…失礼しま〜す!」と前に進んで見ることに成功しましたウィンク

走り終わると、運転手さんも余裕の表情で降車。見たことのない凄まじい演出に、“ガーン”と衝撃を受けましたびっくりびっくり

 

とにかく見るものすべてがわたしの想像を超え、感動〜感動〜の1日となりましたキラキラ

 

ジャガーの魅力がたくさん詰まった『THE JAGUAR WEEK』は終了となりましたが、ぜひ皆さま、ショールームでその魅力をお確かめ下さいませ。

【セントラルグループ:株式会社ジャガー東京

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM