セントラルグループ☆ゴールデンウィーク休業日のお知らせ

  • 2019.04.25 Thursday
  • 17:54

こんにちは。セントラルグループ広報室:広報担当です。

 

皆さま、お花見はされましたか??

本社のある川口市ではソメイヨシノはほとんど散ってしまいましたが、花が終わってもその後に出てくる緑の新芽が新しい季節がくるのを知らせてくれる感じがしてワクワクします。

関東北部ではちょうど今桜が見ごろのまっさかりな所もあるようですね。GWに桜前線追いかけ旅なんて楽しいかもしれません。

 

 

さて、新緑のゴールデンウィークもすぐそこまで迫ってまいりました。

今年は例年なら飛び石になるところもお休みになるそうですね。祝日と祝日に挟まれた平日は休日になるというオセロのような規定もできたとか!

 

セントラルグループにおきましては、下記日程にて営業させていただきます。

 

 

 

 

新しくオープンしたセントラルアートサロンやハーレーダビッドソン春日部店をはじめとする、セントラルグループの各拠点にぜひお運びください。

皆さまにお会いできるのを従業員一同心よりお待ち申し上げております。

 

2019年度☆セントラルグループ入社式

  • 2019.04.03 Wednesday
  • 17:00

こんにちは。セントラルグループ広報室:広報担当です。

 

先日、新しい元号が発表になりましたね。

 

新しい元号は

 

令和(れいわ)

 

だそうです。

 

あとから話題に上り驚いたのですが、新元号の発表をYOUTUBE等インターネット配信でライブ中継を見てリアルタイムで知ったという人の多かったこと。。。なるほど、そんな方法が…時代ですね。平成のときにはみんなテレビで見ましたよね。

 

 

 

さて、そんな日本の歴史に残る日に、セントラルグループの本社ビルでは平成最後の新卒採用社員の入社式が行われておりました!

 

 

スーツ姿も初々しい新卒社員が総勢33名入社いたしました。

 

セントラルグループ代表、各社社長よりご挨拶があり、新入社員の代表者に辞令が交付されました。

入社式の司会はFM川口でおなじみの中本真理さん!

 

 

入社式の後、チャーターした観光バスに乗り込み…

桜がちょうど見ごろの川口神社へお詣りに行きました。

 

入社式後のお詣りが恒例行事となり長い月日が経ちますが、おかげさまで新入社員の交通事故もなく、安心して社会人としての第一歩を踏み出すことができております。特に自動車やバイクを取り扱う弊社にとって、言霊として自身の心に刻むという意味でも「交通安全」を願うのはとても大切なことのひとつです。

ここでお祈りした新鮮な気持ちをどうか忘れないでいてほしいですね。

 

 

 

みなさん、この良き日に何を祈念したのでしょうか??


 

最後になりましたが、

 

新入社員のみなさん、この度は入社おめでとうございます!

セントラルグループへようこそ!

 

はじめて社会人となり、もしかしたらはじめて親元を離れひとりぐらしを始めたなんてかたもいるのかもしれませんね。

慣れない環境ではじめてのこともたくさんある中、戸惑ったり悩んだりもするかもしれません。でもすぐにあきらめたり投げ出したりせずにそこに居続けてみることも長い目で見ると解決策だったりするんです。

テレビCMじゃないですが「大人って長いよ〜」。

みなさんがセントラルグループで働く中で多くの知識や経験を得て、それらを活かして公私共に充実した「大人」へと成長していってくれることを願っております。

 

本社の桜もきれいに咲いてますよ♪

 

 

告知☆福田モーター商会☆大試乗会のお知らせ

  • 2019.03.15 Friday
  • 16:43

こんにちは。セントラルグループ広報室:広報担当です。

 

 

 

先日、グランドオープンのお知らせをさせていただきました

 

福田モーター商会・新木場ガレージ

 

より、耳寄りなお知らせが飛び込んでまいりましたのでお伝えします!

 

 

 

今週末、都内で行われる東京モーターサイクルショーに合わせて

福田モーター商会でも試乗会をするそうです!

 

以下、福田モーター新木場ガレージのフェイスブックより抜粋いたします。

 

 

↓↓↓↓↓

 

東京モーターサイクルショー開催期間の前後、3週にわたり【大試乗会】を開催いたします。

 

・開催日程

3月16日土曜日〜3月31日日曜日の週末。

3月21日祝日も開催します。

 

・試乗時間

10時〜17時

 

・試乗可能車輛

 

【BRP】普通自動車免許で乗れます!

SPYDER RT-Limited

SPYDER F3-T

3月30日〜3月31日のみ

RYKER 車種未定

 

【MOTO GUZZI】

V9 Bobber

V9 Roamer

V7-III Stone

California1400【追加】

 

【RoyalEnfield】

HIMALAYAN

Classic500

 

【URAL】普通自動車免許で乗れます!

2019 Gear-UP

注)URALの場合、ご自身でご試乗いただく場合はサイドカー経験者に限定させていただきます。基本的には船側にお乗りいただく体験試乗になります。

 

【Norton】

COMMANDO961 MK SPORTS Euro4モデル

正式取扱い車両ではございませんが、輸入元のPCIさんのご協力のもと試乗会にお借りすることができました。

この機会にぜひご試乗ください!

 

https://www.facebook.com/events/798188903877382/

 

 

当日試乗できる車両のひとつ・URAL。

※↑の注意書をご覧くださいませ

 

先日10代ぶりにバイクの後ろに乗り、人生はじめての高速道路でタンデムをしてきました!ヘルメットの閉塞感で息ができず慌てましたが、走り出したら楽しいのなんの!高速を走る爽快感は自動車のそれとはまったく違っていました!!

 

バイクって素敵ですね!これからますます暖かくなって気持ちいい季節になりますね!

ちょうどいい季節に向けてご検討されるかた、チャンスです!

 

ぜひこの機会に

 

福田モーター商会・新木場ガレージ☆大試乗会

 

お運びください!

 

 

 

 

お問い合わせ

福田モーター商会・新木場ガレージ

03-6457-0301

 

 

 

 

 

 

 

セントラルアートサロン☆オープンいたしました!

  • 2019.03.14 Thursday
  • 11:07

こんにちは。セントラルグループ広報室:広報担当です。

 

ひなたはポカポカ、日陰はブルブルな季節ですがみなさまお風邪など召されていないでしょうか???

花粉症のシーズンも真っ只中です。毎日マスクとミントのタブレットが欠かせません。

 

 

 

 

さて、ご報告が遅くなってしまいましたが、セントラルグループでは新しく美術品のお取り扱いを始めることとなりました。

 

その名も…

 

セントラルアートサロン!

 

 

 

帝国ホテルに併設のショッピングモールにオープンいたしました!

 

オープン時にはたくさんのお花を頂戴いたしまして誠にありがとうございました!

 

 

 

アクセスはこちら

 

 

 

フロアマップをご覧ください…

 

 

ご覧の通り、1階にはシャネルのファインジュエリーやエスカーダのブティック、別の階には甲冑(!!)を取り扱うお店も入っているというこちらのショッピングモール;帝国ホテルプラザの3階に

 

セントラルアートサロン

 

はオープンいたしました。

 

 

 

 

取り扱いブランドは

 

・MEISSEN

 

・Daum

 

の二種類となっております。

 

 

まずはみなさまおなじみの磁器ブランド…

MEISSEN〜マイセン〜

 

マイセンといえば、このようなイメージがございますでしょうか??

 

 

ブルーオニオンやイヤープレートが有名かと思いますが、

セントラルアートサロンでお取り扱いするのは、こうした日常使いのものというよりも

美術品、芸術作品といったものに力を入れております。

 

たとえば…

 

マイセンコレクターのかたも「珍しい!」「初めて見ました!」とビックリされていたほどの逸品があるそうです!

細工といい絵付けといい、細部にわたりきちんと丁寧に施されていますよね。まさに芸術品!

 

 

続きましては…

美しいクリスタル製品を世に送り出しているフランスのブランド

Daum〜ドーム〜

 

 

いかがですか??とても綺麗ですよね。。。グラデーションがなんともいえず、思わずうっとりしてしまいます。

 

ラリックやバカラは耳にしたり実際に使っていたこともあるのですが、それらとはまた一線を画していますよね。

デザイン性と色彩の妙。

その製法ゆえに世界にまったく同じものは存在しないという希少性。

どういうことかといいますと、40色ものガラスの粒をこのように型に入れて焼成し、石膏の型を壊して完成品を取り出すのです。

 

 

 

こちらはアールヌーボーを代表するガラス工芸のブランドとして日本でも人気が上昇してきているそうです。

個人的にはアールヌーボーといえばミュシャやビアズリーが大好きなのですが、植物をモチーフにしているところや曲線美などは通じるところがあるなと思いました。

 

また、ドームの魅力はライティング(光)によって表情ががらりと変わるところにもあります。

 

 

皆さまもぜひこの機会に

 

セントラルアートサロン

 

お立ち寄りになり、ご自身の目でその美しさをご体験いただけたら幸いです。

 

 

 

セントラルアートサロン

帝国ホテルプラザ 東京
〒100-0011 東京都千代田区内幸町1-1-1 3F

TEL. 03-6812-7165

 

 

MINI大宮☆地鎮祭

  • 2019.02.27 Wednesday
  • 16:30

こんにちは。セントラルグループ広報室:広報担当です。

 

毎日くるくると気温がかわり、体調をキープするのが大変な季節ですね。

まさしく「三寒四温」の季節です。

この時期は花粉症でお悩みのかたも多いですよね。。。

体調管理、気をつけないと☆(…セキしながら書いても何の説得力もないですよね笑)

 

さてこの度セントラルグループにおきましては、「MINI」の7番目の拠点となる

 

MINI大宮

 

を新たに開設する運びとなりました!

オープンは2019年・秋を予定しております。

 

 

現在のBMW大宮支店/大宮サービスセンター(埼玉県さいたま市西区三橋6-686)↓

の隣に新店舗を建てるのですが、本日2/27(水)お日柄もよろしく地鎮祭を執り行いましたのでその様子をお伝えしたいと思います。

 

ちょうど上の写真の左端にMINIの車両が写っているところに建つそうです。

 

 

 

地鎮祭とは…

 

新築工事などの際、基礎工事にかかる前にその土地を守ってくれている土地の神様「産土神(うぶすなのかみ)」にご挨拶するために行う儀式だそうです。主に工事や工事に携わる人の安全を祈願するのだそうです。

 

セントラルグループでも神主さんにお越しいただき、厳かに地鎮祭を行いました。

 

 

 

その前にお浄め!

神社ではよく龍の口から出てくる水とひしゃくでお浄めしたりしますが

外ではこんな風にするんですね。初めて見ました!

とても真剣な眼差しの神主さん!

…祝詞をあげていただき

…田中代表による鍬入れの儀式。

この土の山に鎮物(しずめもの)を埋める儀式をしたら最後に取り出し、あとで建物のベースができてきた時に今度は完全に建物の下に封入するかたちで納めます。

以前、ルノー/アルピーヌの記事で詳しくご紹介したのでよかったらご覧になってくださいね。

 

http://central-pr.jugem.jp/?eid=381

 

 

これで準備は万端、MINI大宮オープンへのステップがまたひとつ進みました。

 

 

 

 

 

また新しい情報が入り次第、こちらのブログでもお知らせしてまいります。

 

今後も

 

MINI大宮

 

ご期待ください!!

 

 

 

 

 

福田モーター商会☆新木場Garage☆グランドオープン!!

  • 2019.01.16 Wednesday
  • 16:05

こんにちは。セントラルグループ広報室:広報担当です。

 

新年のご挨拶が大変遅くなりまして申し訳ございません。

 

皆さま、あけましておめでとうございます!!

セントラルグループでは、これからも皆さまに笑顔と幸せをお届けすべく全社で総力をあげて頑張ってまいります!

広報室ではこちらのブログでそんな様子を社外にお伝えする役目を全うすべく日々精進してまいりますので、本年もなにとぞ!よろしくお願いいたしますm(̠̠̠̠  ̠̠ )m

 

 

 

さて、先日こちらのブログにてご紹介いたしました「福田モーター商会」の新店舗がついにオープンいたしました!

 

 

 

福田モーター商会・新木場Garage(ガレージ)

 

 

 

オープン初日の1/12(土)の午後にはオープニングパーティーも行われました!

「パーティー」と銘打っただけあって店内は華やかな雰囲気ですね。

 

  

お花もたくさん頂戴いたしました!

店舗の雰囲気にも負けないおしゃれで個性的なアレンジメント☆

皆さま本当にありがとうございます!!

 

 

ご来場のお客さまに御礼として配られたというこちら…

 

 

なんと手ぬぐい!(非売品)

とてもかわいいし、タオルではなく手ぬぐいというところがなんともユニークで素敵☆

 

 

さてさて。

実際にお店がオープンしたということは…

そうです。展示車両も多数配置されましたよ♪

前回ブログでお伝えした開所式のときとはまた変わっているのではないでしょうか。

 

 

ズラリ!(申し訳ありません、勉強中でして型番までは…)

 

 

これはまた80年代っぽいカラーリングだけど未来っぽい!スペースシャトルみたい!

(あとから調べたところ、大変なものでございました。1985年に300台ほど販売され、今はもちろん生産されておりません。非常に希少価値が高い名車!との記載も発見。。。す、すごい。さすがレストアもしてくれる技術力!!)

 

 

こちらはBRP Can-Am Rykerかしら?

10月に発表されたと聞いていますが、まもなく発売になるのでしょうか?

 

Can-Amといえば、先日グアムに住んでいる友人が「今日はバギーに乗ってオフロード?山に行った!」と写真を送ってくれまして。その中に「Can-Am」と書かれた四輪バギーが映り込んでいてビックリ!

友人への感想もそこそこに「ちょっと、そのバギーについて詳しく教えて!!」と訊ねたところ、赤土の荒くれたデコボコの山道をバギーが飛ぶように疾走する動画も送ってくれて、その場にいた男性たちはCan-Amについての話でもちきりだったと教えてくれました。

 

 

 

 

気になって調べたところ、Can-Amの四輪バギー(ATV)はカナダ発で、北米・豪州・欧州ではとてもシェア率が高いそうですね。

三輪の魅力として、そのATVのテクノロジーを受け継いだ高いオフロード性を持つ高性能マシンなのに普通免許(しかもAT限定OK!)で乗れ、しかし車庫証明不要・税金・保険料・高速料金は二輪扱いという経済性まで兼ね備えているらしい…

二輪よりも安定感があり、年齢を重ねても安心して楽しむことができる乗り物ですね!

 

 

 

 

 

 

ところで、前回私が一目惚れしてしまったこちらのライダースジャケット、あまりのラインの美しさに「輸入物なのかな?」と思っていたら実は日本のブランドなのだそうです!

 

CRUFTER

日本のレザーファクトリーが立ち上げたモーターアパレルブランドだそうです。

バイクに乗っている時も降りた時も映えるシンプルなデザインと動きやすさ。

ファッション性と上質な着心地の両立…とてもこだわって作られているのが写真からでも伝わってきますよね。

何度見てもうっとりしてしまいます。

 

 

 

 

 

皆さまも是非、

 

福田モーター商会・新木場Garage

 

にお運びください。

 

また、これからも既存の福田モーター商会・モトラッドTOKYO BAYともども末永いお付き合いをよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

※詳細、在庫・展示車両などなど…下記の福田モーター商会・新木場ガレージまでお問い合わせ下さい※

 

 

 

 

福田モーター商会・新木場ガレージ

〒136-0082

東京都江東区新木場2-15-14

TEL       03-6457-0301

CLOSE  毎週月曜日、第1・2火曜日

OPEN AM10:00〜PM7:00

 

 

 

株式会社 福田モーター商会

〒135-0031

東京都江東区佐賀1-4-9

HP   http://www.fukuda-motors.co.jp

TEL     03-3630-9751(代表)

MAIL   info@fukuda-motors.co.jp

CLOSE 毎週月曜日、第1火曜日

OPEN    AM9:15〜PM6:00

本年もお世話になりました。

  • 2018.12.28 Friday
  • 14:53

こんにちは。セントラルグループ広報室:広報担当です。

 

今年も早いもので残り僅かとなりましたね。

皆様にとりまして2018年はどのような一年だったでしょうか?

 

来年は年号が新しくなるということもあり、

数年、数十年を振り返る機会になるかもしれませんね。

 

 

 

 

さて、セントラルグループでは、誠に勝手ながら明日より年末年始休業に入らせていただきます。

各社によってお休みが異なりますので、こちらをご参照くださいませ。

 

セントラルグループ・年末年始休業

 

ご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご理解とご了承いただきますよう、宜しくお願い申し上げます。

 

 

皆様にとって良き一年のはじまりが迎えられますように☆

来年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

ルノー・アルピーヌさいたま桜☆始動!!

  • 2018.12.26 Wednesday
  • 16:26

こんにちは。セントラルグループ広報室:広報担当です。

 

 

突然ですが…

つ、ついにこの日がやってまいりました。。。

みなさまお待ちかねの

 

ルノー・アルピーヌさいたま

 

 

 

 

 

 

 

が12/22(土)にグランドオープンいたしました!!!

 

それに先立って広報室では「開所式」の様子を取材して参りましたよ♪

 

 

開所式は12/19(水)に行われました。セントラルグループからは代表をはじめ各社の上層部、店舗の設計をして下さったかた、取引先の銀行のかたやルノージャポンの社長、COOなどの関係者しか入ることのできないイベントでした。

 

ご覧の通り、新店舗のためにこんなにたくさんのかたが来て下さいました!

 

 

 

ルノーのコーポレートカラーといわれている黄色(マスタードイエロー)がいいスパイスになった店内には、これまた洒落が効いていてルノーの黄色にアルピーヌのブルーがピンポイントに映えたお花がズラリ!

 

 

 

 

会場に来て頂いたかたがたには式が始まるまでノンアルコールのシャンパンが振る舞われました。

 

(皆さんがお帰りになった後にちょこっとご相伴にあずかりましたが、お酒ではないけど満足感の高い大人の味でした!これなら運転する前でもオーケー!)

 

 

 

 

 

 

開所式ではセントラルグループ代表・田中兵衞より新店舗開設の感謝状や記念品の贈呈がありました。

多くの皆さまのご協力、ご尽力あってのことですものね。

こちらはルノー・ジャポンの大極司(だいごく・つかさ)社長。

大極社長からはご覧のアルピーヌの模型が手渡されました。

ズッシリ重くて繊細な造りでしたよ。

 

 

 

 

 

こちらは店舗スタッフと一緒に田中代表のお気に入りのポーズでパチリ。

左から

インプレッションズ株式会社  社長 田村太也

セントラルグループ      代表 田中兵衞

 

右から

セントラルグループ     副社長 田中徳明

ルノー・ジャポン        社長 大極 司さま

ルノーアルピーヌさいたま桜   店長 飯塚秀一

 

スタッフ、グループ、本部とタッグを組んで、この新しいお店を盛り立てていくぞという気合が伝わってきますね。

 

 

 

当日はお土産置き場になっていましたが(セントラルグループの田中兵衞商店のお味噌です)

キッズコーナーもご覧の通り!どんなおもちゃが並ぶのかしら!

 

 

 

さてさて。。。

開所式の後、お客様がお帰りになってから店舗周辺を探検…もとい、撮影させていただきました!

 

こちらは薄い水色に小さなボディがとてもかわいらしい「Twingoトゥインゴ」!

セカンドカー、街乗りにちょうどいいサイズ感!

 

 

 

 

店舗内は黄色が本当に印象的!

 

 

 

ルノー・ルーテシアR.S.がお出迎えしてくれました☆

 

後日お邪魔したときにはこちらには白い車が停まりさきほどお客さまがたくさん座ってらっしゃったところにカングーをはじめルノー車が3台並んでいました。

 

 

 

そしてその奥へと進むと急に印象の違う空間が現れます。

ALPINE(アルピーヌ)の名前の由来となるアルプスの雪山の写真が壁一面に!!

 

 

「白銀の山々へと続くワインディングロードを快適にドライブするクルマ、それこそがアルピーヌの目指すクルマ作りなのです」

HPより。

ちょうどクルマのかげに隠れてしまっていますがまさにそんな風景の写真でした。

 

そこに鎮座ましますは…

 

アルピーヌA110!!

内装がブラウン×ブルーだったのでリネージだと思います!

 

 

 

 

ハンドルとシートにはカバーがかかっておりましたが、特徴的なコンソールや大型のタッチパネル(というかこれはもうカーナビの域を出てタブレットのような感じなんでしょうね。。。)、ブラウン×ブルーのインテリアはご覧いただけると思います。

 

 

開所式のご挨拶でお聞きしたのですが、ことごとく売り切れてしまうのだそうです。しかも予約だけで。

「ここに1台あるじゃない、これ売ってよ!」と言われることもあるそうですが、これを売ってしまったら1台しかない展示車両がなくなってしまいますものね。

 

 

そして、お客様の大事なお車をお預かり&修理するコックピットも店舗裏に備えています。

 

買うだけではなく買った後も長くお付き合いできますね。

 

 

 

 

 

 

埼玉県では川口の芝や所沢にある日産ディーラーの中にあるルノーだけだったそうですが、今回はじめてその2店舗の中心点にルノーとしての単独店舗を開店し「浦和、大宮地区に1台でも多くのルノー・アルピーヌ車を!!」を合言葉に気合十分です。

 

 

さて、この度さいたま市中島(17号バイパス上り線沿い)に堂々オープンいたしました

 

ルノー・アルピーヌさいたま桜

 

ぜひ実際に目で見て触れて、フランスの粋を実際にご堪能ください。

 

みなさまのご来店を心よりお待ち申し上げております。

 

 

セントラルグループ☆年末年始休業日のお知らせ

  • 2018.12.26 Wednesday
  • 11:31

こんにちは。セントラルグループ広報室:広報担当です。

 

いよいよクリスマスも終わり、今年も残すところあとわずかとなってまいりました。

大掃除ははかどっていますか?我が家では取りかかったのが早すぎてもうすでに元通りです。

 

 

 

さて、セントラルグループ各社の年末年始の営業・休業状況が出揃いましたのでここにお知らせいたします。

 

今年も多くの皆さまに本ブログにお立ち寄りいただき誠にありがとうございます。

 

特に「ルノー・アルピーヌさいたま桜」に関する記事がもの凄い反響で驚いています。

皆さんのルノー・アルピーヌに寄せる関心の高さを実感しました!

先日12/22(土)とうとうグランドオープンいたしましたのでぜひ上の表をご確認の上お運びください。

(上の表のインプレッションズ蠅箸いΔ箸海蹐ルノー・アルピーヌさいたま桜の営業/休業日です)

 

来年のセントラルグループの大きな予定としては

来月にはいよいよ福田モーター商会の新木場店がグランドオープン。

続いて春にはハーレーダビッドソンが春日部にオープン、同じくハーレーダビッドソンの既存の川口店がリニューアルオープン、そしてセントラルグループでは初となるインテリア部門「セントラルアートサロン」が帝国ホテルにオープンいたします。

マイセンやDaumクリスタルを扱うお店になるそうです。

 

広報担当として取材はとても緊張もしますが楽しみでもあります。

来年も皆さまにセントラルグループの魅力、新店舗の紹介などたくさんお届けしていきたいと思っております。

 

 

来年もセントラルグループ一同、変わらぬご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。

 

塗師祥一郎寄贈作品展のお知らせ☆

  • 2018.12.13 Thursday
  • 11:57

こんにちは。セントラルグループ広報室:広報担当です。

 

ここのところ、だいぶ寒くなってきましたね。

先日も、雨が雪に変わったらどうしよう…と思いながら車に乗り込み車外の気温を見てみたら、まだまだ7℃もありました。。

これは外が寒いんじゃない、自分が年々寒さに弱くなっているんだ!……いわゆる加齢ってやつでしょうかっ。

 

 

それはさておき。

 

雪景色ってきれいですよね。

都会では寒くて冷たくて歩きづらくてクルマに乗っても危なくて、と厄介な存在であることのが多い気がしますが、大自然の中や旧田中家住宅のような趣のある庭園のなかでは本当に美しいものです。思わず寒さをしばし忘れて見入ってしまいます。

 

 

そんな美しい風景の雪の白さに「余白の美」を見い出し、雪の白を余白に見たてて独自の雪景色の表現を極めた画家が今回ご紹介する

 

塗師祥一郎(ぬし しょういちろう)さん

 

 

 

雪深い石川県に生まれ育ち、若い頃は長く続く雪に覆われた生活を嫌っていたそうです。

さまざまな縁があり現さいたま市に居住し、前・川口市長である故・永瀬洋治氏と懇意になり、そこから川口市とのつながりが濃くなり川口の自然と川を愛す者同士、文化人として交流を深めていかれたそうです。

そして「川口の風景を描く」展をきっかけに「未来に遺したい埼玉の風景」20点を創作し、その作品は埼玉県立近代美術館にて公開されたのですが…

それを観た弊社セントラルグループ代表・田中兵衞が「20点を散逸させずに保存し、埼玉の魅力を県民の皆さんに伝えたい」と全作品を購入し埼玉県立近代美術館にすべて寄贈されたそうです!!す、すごい(@_@;)

詳しくは↓の2015年11月のブログをご覧ください。

当時の新聞掲載記事、塗師氏の他の作品もご覧いただけます。

 

http://central-pr.jugem.jp/?eid=133

 

 

 

そのような経緯があり、広報室に作品展のお知らせが舞い込んできましたので今回こちらのブログで

 

塗師祥一郎寄贈作品展

 

のご紹介をさせていただきました。

 

 

川口や埼玉の景色や雪景色が描かれた絵が展示されるようです。

 

ご自宅の近く、知っている場所、こころのなかの故郷の景色に会えるかもしれません。

 

 

ぜひとも皆さまお誘い合わせの上、足をお運びください。

 

同世代は勿論のこと、世代の違うかたとご一緒にご覧になると、また違った見え方がして楽しめるかもしれませんね。

世代を越えてこころの風景にふれる素敵な時間になりそうです。

ぜひ、川口・さいたま、日本の原風景の歴史に触れ故郷の風景をこころに刻むひと時をお過ごし下さい。

 

 

私も行こうと思います!

 

 

 

塗師祥一郎寄贈作品展

◇公募による「川口の風景」絵画20点(小学生から大人まで、一般の川口市民が見た川口市の絵だそうですよ)、

「紫の会」による俳句も併せて展示します。

◇期間中1月6日(日)13:00から

埼玉県立近代美術館館長・多摩美術大学学長 建畠 晢氏による記念講演が行われるそうです。

 

 

2019年1月5日(土)〜1月12日(土)

川口総合文化センター・リリア/展示ホール

10:00〜20:00(最終日は19:00まで)

入場料無料

(リリアの所在地)

〒332-0015埼玉県川口市川口3-1-1

048-258-2000

 

主催 川口市・川口市教育委員会

後援 川口市美術家協会

 

※お問い合わせ※

川口市文化推進室

048-258-1116

 

 

 

 

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM